宮崎県内で筆文字講座や野外ネイチャーの筆文字で心の癒しを提供しています。名前ポエムで感動を。

ジャパンエキスポ2018チャレンジ

『Japan Expo』で
夢や願いが叶う「予祝」の作品展示や
ワークショップしながら
宮崎県西諸地域の魅力をアピールしたい!

「ボヌール(幸せのたね)の山内幸代」さん
との出逢いから、共同で書と花の御祝い制作や
夢や願いを叶えていただけるようにと
「予祝(よしゅく)」作品展や講座を現在開催しています。

予祝とは、
古代日本人の夢や願いの引き寄せ法で、
祝福を予め予定して祝う、いわば前祝いのこと。

画像の説明

日仏友好160周年である今年。
7月、フランスのパリで行われる
Japan Expo にお声かけ頂き、
チーム予祝(TEAM YO-SHU-KU)
~前祝いがあなたに幸せもたらします~
という名で参加します!!

申込み当初、古代日本人のやっていた
夢や願いを引き寄せる「予祝」を海外の方に、
楽しく体験頂こうと思っていました。

夢や願いを引き寄せてもらえる
書を使った「予祝」作品制作の
ワークショップしたり
「予祝」作品展示で前祝いを楽しんでもらえる
そんなブースにしたい!と考えていました。

画像の説明

しかし、平成30年3月1日新燃岳噴火。
平成23年の新燃岳噴火に迫る大きな噴火により、
連日全国ネットで様子が流れる日々。

噴火が落ち着いてもなお、その風評被害は
おさまらない状況を知り何かできないか?

そんな中、今度は硫黄山噴火。
ますます観光業をはじめ、
農業にも影響が。

そうだ!!
「予祝」の原点。
秋の実りがたわわになりますようにと祈り
花見や祭りにかかせなかった地元の神様。

画像の説明 画像の説明
「田の神さぁ」(たのかんさぁ)の存在が浮かび、
書とそのイラスト入り作品を制作して、
宮崎県西諸地域の魅力を一緒にアピールしてこよう!!

画像の説明

病気したことでたくさんの方に
応援頂き今がある。
元気に活動できるようになった今こそ、
この地域への恩贈りのチャンス!!

訪日を夢見る24万人の来場者の方に、
西諸の魅力を知っていただき、
2020年オリンピックの年
足を運んでいただけることにつなげられたらと・・・

オリンピックなんて地方には関係ない!!と
思ってた。

けれど、せっかく海外に行くチャンス!
このチャンスを活かす手はないっ!!!

私の壮大な夢物語の第一歩
Japan Expoの舞台で「予祝」活動を通して、
引き寄せたい!!のです。

画像の説明

夢のような話かもしれない!!
たった一人でなにができるかわからない!!

でも、そのたった1人のばかげたような
夢のような話も動いてみなければわからない!!

明日命があるかわからない!!
そんな経験をしたからこそ
今日できることを精一杯!!悔いなく生ききる!!

誰になんと言われようが
私は、パリでフランス語に似たこの地の方言と
フランス語の交流を夢見てる1人!!

通じるはずもないけれど
なにかしら気持ちは伝わるはず!!

そして、この地の素晴らしい自然や
こんこんと湧き出る水に
その水をいかした食べ物

星降る町に選ばれた地もある

画像の説明

新燃岳噴火が一日も早く鎮まり、
宮崎県西諸地域が元気になりますようにと
願いつつ、全力でこの地域をアピールを
してきたいのです。

観光大使でも観光の仕事しているわけじゃない!!
でも、地元の方の笑顔がみたいから。

輝く未来を夢見て、生きていきたい!
自分のやりたい!!気持ちを
どんどん語り合って応援しあって
叶えていける・・・

「予祝」が、普通に生活に
取り入れられるようになったら
きっときっと今よりもっと
すてきな未来になるに違いない!!

どうぞ応援よろしくお願いします!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional